クラブ概要

ベスティア盛岡フットボルサラ
Bestia Morioka Fútbol Sala



  • 設立 2016年 4 月 1 日


  • クラブ活動理念

『スポーツ活動を通じて地域コミュニティの一端を担い、スポーツ振興が地域社会への貢献と捉え地域に還元をする』


  • クラブ活動指針

ⅰ フットサルに関わる全ての人をリスペクトします

ⅱ 地域コミュニティの活性化と成長を推進します

ⅲ 全てのステークホルダーに笑顔をもたらします


  • トップチームコンセプト

「フットサルに対して常に向上心を持って挑む」


  • チーム活動ビジョン

「東北フットサルリーグ1部昇格」 


▼クラブ名の由来

Bestiaはスペイン語で「猛獣」、Fútbol Salaは「フットサル」を意味する。 猛獣のように『獲物=ゴール』を『ハンティング=奪う』、そして勝利に対して貪欲にフットサルをプレーするイメージから名付けられた。


▼クラブカラー


ライム|ホワイト


クラブカラーのライムは常に初心に帰りそこからまた足を進めていくこと、そしてホワイトは無限の広がりと可能性を表している。




2016年4月1日 クラブ発足

                         

2017年

  • SuperSports XEBIO 岩手県フットサルリーグ参入 4位/9チーム      
  • 女性フットサルチーム「ディオサ」正式発足 


2018年

  • SuperSports XEBIO 岩手県フットサルリーグ2018 準優勝/8チーム

  

2019年

  • SuperSports XEBIO 東北フットサルリーグ2部2018入替戦 2位/昇格決定
  • クラブ名称を「ベスティア盛岡フットボルサラ」に変更
  • SuperSports XEBIO 東北フットサルリーグ参入 10位/11チーム


2020年

  • SuperSports XEBIO 東北フットサルリーグ2部2019入替戦 1位/残留決定
  • サテライトチーム「ベスティア盛岡セグンド」発足 岩手県フットサルリーグ参入 6位/10チーム
  • トップチーム 東北フットサルリーグ中止による代替リーグ「岩手県強化フットサルリーグ」参加