【トップ試合結果】JFA全日本フットサル選手権大会 岩手県大会

11月14日(土)「JFA 第26回 全日本フットサル選手権大会 岩手県大会」準々決勝が行われました。試合結果は以下の通りです。  


【JFA 第26回 全日本フットサル選手権大会 岩手県大会 準々決勝】  


[開催日時]

2020年11月14日(土) 13:40キックオフ


[会場] 

岩手県花巻市|花巻市民体育館


[結果]

ベスティア盛岡 1‐1 ヴィエント盛岡

       (7 PK 8)



[得点]

<第1ピリオド>1-0 [#14阿部]

<第2ピリオド>0-0 [-]


[試合内容]

ベスティア盛岡の準々決勝の相手はヴィエント盛岡。第1ピリオド開始早々、右サイドでのパラレラから#14阿部が相手ディフェンスを股抜きで1人かわし、キーパーとの1対1も股抜きによるシュートにより先制点を挙げる。しかし、相手チームのキックインシュートからゴールを決められ、第1ピリオドを1対1の同点で折り返す。


第2ピリオドに入りお互いの攻防が続くなか、何度かチャンスを作り出すもののゴールには結び付かずに試合終了、競技規則の改正により各チーム5本のキックを行うPK戦で決着を決めることに。


各チームともケガ人を考慮し9人で挑むPK戦、先攻はヴィエント後攻はベスティア。4本目までは各チームともキックを成功させて迎えた5本目、ヴィエントのキックを#33山本がセーブ。しかし後攻ベスティアのキックは相手キーパーに弾かれサドンデスに突入。


ここから8本目まで両チームともキックを成功させ9本目のヴィエントのキックも成功、だがしかし後攻のベスティアのキックは相手キーパーに阻まれゴールすることができず、全員がキックすることとなったPK戦を7-8で終え、ベスティアは準々決勝で敗退することとなりました。




トップチームの今季公式戦は今大会のみとなります。引き続き岩手県強化フットサルリーグでの勝利を目指し試合に臨みますので応援の程、宜しくお願い致します。


ベスティア盛岡フットボルサラ|Bestia Morioka Fútbol Sala オフィシャルサイト

ベスティア盛岡 オフィシャルサイト