2021シーズンユニフォームデザインのご紹介

2021シーズンにトップチーム、及びサテライトチームが着用するユニフォームが決定しましたのでお知らせ致します。

今季身に纏うユニフォームは昨シーズンと同様のデザインとなっており、オフィシャルユニフォームサプライヤーのgrasol様デザインによるプレミアム昇華ユニフォームにて仕上げられています。


フィールドプレイヤーの1stユニフォームは昨シーズンに引き続きクラブカラーであるホワイトをベースに、同じくクラブカラーのライムをポイントで入れています。ライムは常に初心に帰りそこからまた足を進めていくこと、そしてホワイトは無限の広がりと可能性を表しています。 

フィールドプレイヤーの2ndユニフォームはベスティアホワイトの無限の広がりを空と海に例えたブルーカラーに仕上げ、ライムカラーをポイントに取り入れています。     

また、ゴールキーパーユニフォームは燃えたぎる闘志を表したレッド、そして安定した守りの要を表現するグリーンをイメージし、FPとGKのチームとしての一体感を醸し出すために同デザインとしております。

今ユニフォームは今シーズンの東北フットサルリーグ公式戦やJFA全日本フットサル選手権など各種大会で着用致します。なお、ユニフォームスポンサーには協賛企業様5社のロゴを背負って試合に挑みます。




【ユニフォーム前面】


【ユニフォーム背面上】


【ユニフォーム背面裾】


【ユニフォーム左袖】


【ユニフォームパンツ】



【ユニフォームサプライヤー】


ベスティア盛岡フットボルサラ|Bestia Morioka Fútbol Sala オフィシャルサイト

ベスティア盛岡 オフィシャルサイト