【試合結果】東北フットサルリーグ2部 2019 [リーグ第10試合]

11月2日(土)「SuperSports XEBIO 東北フットサルリーグ2部 2019」リーグ戦 第10試合が行われました。試合結果は以下の通りです。  




【ゼビオ東北Fリーグ2019 リーグ第9試合】  


[開催日時]

 2019年11月2日(土) 9:00キックオフ


[会場] 

宮城県大崎市|古川総合体育館


[結果]

ベスティア盛岡 3‐5 VIENTO morioka


【公式記録 FDS】 

 ※順次更新、試合詳細は対象試合のスコア(結果)からご覧頂けます


[得点]

<前半>1-1 [#14因幡]

<後半>2-4 [#21渡邊×2]


[試合内容]

前半、自陣でパスカットした#14因幡が相手陣内にドリブルで持ち込みミドルシュート、先制弾を放つも、自陣ペナルティエリア付近で上手くボールを繋がれて失点。前半を1対1で折り返す。


後半、相手キックインからシュートを決められ1点ビハインド。その後、右サイドで相手ドリブルをカットした#8松田から相手陣内中央に上手く抜け出した#21渡邊に絶妙なパス、キーパーとの1対1のシュートを冷静に決めてスコア2対2、試合を振り出しに戻す。


その後ゴールを奪うべく再三シュートを放つも相手キーパーのセーブに阻まれ、逆に一瞬のスキを突かれて失点。またも1点を追う展開に。しかし、#14因幡から#21渡邊へのファー詰めシュートが決まると再び同点に。


しかし、ここから交代人数が少ないことによるスタミナの消耗からか立て続けに2失点。終始テンポ良く攻めてチャンスを作りながらも最終的にスコアを3対5とし敗戦、盛岡ダービーを制することができませんでした。




全10試合となるリーグ最終戦は、1月5日に開催される10月14日延期分の[リーグ第8試合]対サベドリア戦となります。勝てば下位リーグとの入替戦、引き分け以下で下位リーグ自動降格となります。 リーグ残留を目指し最後まで戦い抜きますので応援の程、宜しくお願い致します。


また、次の試合は11月23日、24日に行われる全日本フットサル選手権岩手県大会となります。優勝目指して頑張りますのでこちらも応援の程、宜しくお願い致します。


ベスティア盛岡フットボルサラ|Bestia Morioka Fútbol Sala オフィシャルサイト

ベスティア盛岡 オフィシャルサイト